アラマタマコト設計室

ふれあい通り蔵庭Workshop

コンサルティング事務所/設計まちづくりテントと協同した、商店街のコミュニティ公園づくりのためのケーススタディ。
商店街にある空地を蔵のある風景・まちなみづくりとして整備を進める、蔵のまち福島県喜多方地方の事業です。
敷地にある老朽化した既存の蔵の活用検討や、敷地の奥に見える隣地の蔵の見え方、街並やランドマークを意識した植栽配置・建設する施設のあり方など、CGやスケッチを通して住民間で具体的に検証し、計画を深めるためのワークショップが行われました。