アラマタマコト設計室

HOUSE U

活発なお子様達と共働きのご夫婦のための、SOHOのある職住一体の住まい。

仕事場は中庭を挟んで家庭空間と距離を保ち、独立した小さな庭に面した集中出来る空間を確保しています。
敷地の高低差を活かして、中庭に面したダイニングとリビングはスキップで区切り、同じく高低差のあるテラスとをリズミカルに回遊出来るプランニングです。段差のある立体的なテラスと庭は、玄関からリビングを抜けて2階へ上がるサンルームまで視覚的な変化を楽しめる植栽計画としました。

 洗濯干し場や子供の遊び場を兼ねたサンルームはダイニング・水回り~中庭のテラスをつなぎ、子供を見守りながら家事が出来る動線となっています。階段はサンルームで過ごすベンチやソファとしても機能するように、壁にそって幅広の踏み板を長く延ばし、肌触りのいいウールザイザルの生地で包んでいます。

比較的面積の大きい住宅の快適性と省エネの工夫として、ヒートショックや不快な熱ムラのない地中蓄熱式の床暖房を採用し、深夜電力のみの運転でランニングコストを抑えています。また、太陽光発電と蓄電システムを採用し、最小限のエネルギー自立を備えています。


敷地面積   451.32㎡
建築面積   214.80㎡
延床面積   256.58㎡
構造       木造一部RC造/地上2階
設備設計   EOS設備工房/コモド設備計画
構造設計   山辺構造設計事務所
写真撮影   吉田誠
※アトリエ・天工人での担当物件です