アラマタマコト設計室

テーブルのかど

table_11

写真は、ダイニングテーブルの角の丸みの検討です。
危なくないように角を取る意味ではどの寸法でも足りていますが、微妙な寸法の違いで、表情はまるで違いますね。

今回は、脚まですーっと15Rで納めることに決めました!

Exif_JPEG_PICTURE

脚の付け根の内側にもアールをとり、床に向かって少しだけテーパーをかけて、
角張らない、柔らかいプロポーションをつくりました。

テーブル脚は、角脚がどっしり立っていない方が好きです。